家庭円満の秘訣はロザリアン生活

子供を育てていると、赤ちゃんの時代も幼稚園小学校に入ってからも、その時々で悩みはつきません。
赤ちゃんの時は、ミルクは飲めているか体重は増えているか発語はまだか、などと一つ一つの成長に一喜一憂し、

成長してきて集団行動が始まれば、お友達との関わり方や習い事学習面での悩みが出てきて、母親は一息つく暇がありません。
高学年になってきたら少しは手を離して自立させなくてはと思うのですが、気になって口もても出してしまうのが現状です。
そこで、ストレス解消と意識の分散のために、バラを育て始めました。
調べれば調べるほど奥が深いバラ栽培。
苗選びから始まり、植える場所の選定、土づくり、植え付け、肥料やりに消毒、水やりとキリのないお世話が続きます。
しかし、これがストレス解消にはなかなか良いようで、適度に体も動かすので夜はぐっすり眠れるし、そろそろバラの水やりの時間だな、なんて考えている時は、子供の口答えも右から左に受け流せちゃいます。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい美顔器

タグ: