山形県から塩釜、松島方面に日帰り旅行

今年の夏(8月)に、山形県鶴岡市から宮城県の塩釜、松島方面に日帰りで旅行に行きました。
車だと片道2時間30分くらいかかりますが、当日は天気も良く、快適にドライブを楽しむことができました。

昼食は塩釜市でマグロ丼を食べました。漁港がある町なので、もともと水産物が豊富なところですが、水揚げされたばかりのマグロをふんだんに使ったどんぶりは絶品でした。
昼食の後、松島方面に海沿いに移動して、目的だった瑞巌寺を拝観しました。
伊達家ゆかりの寺院ということもあり、お寺の境内には歴史を感じるものがたくさんありました。
博物館には有名な戦国武将のイラストが期間限定で展示されていました。

夏場だったので観光客が多く、路地が狭いところなのでかなり混雑していましたが、ストレスなく見学することができました。
前に拝観したのは小学校時代の修学旅行のときでしたので、ずいぶん久しぶりに訪れました。
今度は別の季節に行ってみたいと思いました。