洋服はもっぱらユニクロか無印良品。シンプルなのがお気に入りです

若いころは凝ったデザインの服が好きでしたが、アラフォーを迎えた今、個性的なデザインの服は何となく若作りをしている感じがしてきました。
また、個性的な服は組み合わせも限られるし、洗濯にも気を使わなければならないことが多いので、自然と色もシルエットもシンプルなものになっていきました。

特にここ数年は無印良品かユニクロが御用達。
無印良品は色が黒や白、紺など落ち着いた色味が多いですが、
ユニクロで服を選ぶ際にもなるべくベーシックな色を買うようにし、毎朝の洋服の組み合わせで悩まないようにしています。

また、ユニクロも無印良品も、気に行っているのは着心地が良いこと。
特にジーンズやパンツはストレッチ性に優れたものが多く、しゃがんだり座ったりしても足回りがきつくなることもないので、
気に行ったデザインのものがあれば色違いで購入するようにしています。
洋服がくたびれてしまっても、店舗に行けば同じようなデザインの服が見つかるので、ショッピングにかける時間も短縮することができました。
自分にかけられる時間が少ない今、私にとってはユニクロと無印良品はなくてはならない存在です。